スピアネット(転送サービス)を利用し、個人輸入を4回実行している私ですが、失敗も成功もありました。
今回は、厳選して買って良かった商品を紹介です。
がんばってamazon.comのアソシエイツアカウトを登録して、写真を貼り付けれるようにしました♪

Wrangler ストレッチパンツ

安くて履き心地が最高!日本でも販売してもらいたい。三足買ってます。
インチがわかれば、サイズ違いもしにくい。私はW29-30・L32と決まっているからザイズの心配なく買える。
ちなみに、ベルトやウェスタンシャツも一緒に買うのもオススメです。

アンダーアーマー Storm Cold gear のパーカー

めっちゃ暖かい。日本では高くて手が出なかったけど、この商品はええ!
174cm68kgの私でSサイズ。小さなサイズが少ないのが欠点かなぁ。
ちなみに、ボクシングの練習の時に着ていますが、サウナスーツ状態です。

アンダーアーマーのHighlight Delta

ボクシングの練習用に。
基本、アンダーアーマーのシューズは、日本にはないモデルがいっぱい♪ 見るだけで楽しい!
モハメドアリのモデルのシューズなんて、日本にはない!

ちなみに、このモデルもかみさんと長女へのプレゼント。
Women's Micro G Limitless 2 Training Shoes

昨年、今年の流行り、ホワイト。日本で販売されたら、注目されること間違いなし!

アンダーアーマーは、国内より安いのも魅力ですが、モデルやカラーバリエーションが多いのが個人輸入を勧める理由。
誰も着ていないウェアや誰も履いてないシューズ、スポーツファッションを楽しみましょう!

実は別のサイトで買ったんですが、アンダーアーマーは、ポロシャツも結構ええ。

ジーンズは、どのブランドも安いので、一緒に買うとお得感が増します。
そういった商品がいくつか存在します。
全世界で価格が統一されているブランド、日本だけが高いブランド、いろいろあります。
アディダス・プーマ・ナイキ・レッドウィング・UGG・アメリカンイーグルなどは、価格が統一されています。
ナイキも、アンダーアーマー同様、モデルやカラーバリエーションは、日本より多いです。個人輸入するメリットがあります。穴は、アシックスの日本未販売モデル(Gelfit)など。

一方、怖いのは、サイズ感がわからないこと!シューズもブランドやモデルによって、若干違う。ジーンズのように世界共通の基準でサイズ設定されている商品は良いですが、サイズ感がわからず、泣く泣く諦めた商品もありました。
通販特有のリスクです。
カルバンクラインの商品は、その一例です。ラスベガスのアウトレットにカルバンクラインは入っているので、展示会で渡米した際でも、いくつか試着して購入し、サイズ感を把握して来ようと計画しています。

最後に、Amazon.comでの通販の注意点。
やっぱり、アメリカが広すぎるため、複数の拠点からの発送になりやすい点。無駄に送料がかかることがあります。ここは、日本のAmazonと異なる点です。
品物が転送サービスのロジに到着するまでの期間もバラバラ、1週間くらい想定しておいた方が良いです。そこから日本に届くまで2週間くらいかかるので、Amazon.comで購入してから自宅に荷物が到着するまで約3週間くらいかかると考えると良いと思います。
あと、個人輸入は、日本に入ってくる時(通関時)に関税(参考サイト)と消費税がかかります。そこは、注意してくださいね!皮ものは関税が高かったりするケースもあるようです。
是非、みなさんも、チャレンジしてみてください!