支持し続けられる健康食品を目指して!栗山雄司 博士コンサル

長く生き残る商品を生み出すことにひたすら情熱を傾ける博士コンサルトのブログ。販売重視の健康食品OEM製造や原料供給を行っております。レスベラトロール、ジオスゲニン、プラセンタ、アミノ酸、プロテオグリカン&非変性Ⅱ型コラーゲンの商品開発が得意。市場動向や注目原料などを紹介。騙されない健康食品の選び方や格闘オヤジ日記、新宿ランチ紹介も。

マーケット情報や学術情報を集約しながら、会社のフォーミュレーター&博士コンサルとして、勝ち残る商品を生み出すことに情熱を傾けています!商品開発から、お客様の成功を導きます!
持論:販売の成功は商品開発の段階で8割決まる!です。
初めての方へも丁寧かつ細やかなサポートが我社の自慢です!弊社の8割以上のお客様は、 弊社独自の育成メソッドで健康食品の商品化未経験からスタートされています。同時に、クロスセルやアップセル向けと、販売戦略に一歩踏み込んだ提案も行っております。通販に限らず医療機関向けの商品開発も多くの実績があり得意です。

<人気のおすすめ記事>
成熟した健康食品市場で勝つために最も大切なこと
成熟期における適正原価率の変化と設定基準
失敗する商品開発        騙されない健康食品選び方シリーズ

具体的なご相談は >> http://www.a2-pro.com/ の問い合わせから

スポーツ用品

次のボクシング練習用シューズはランニング系

先日、個人輸入したシューズです。履き心地を確認してみました。

image

悪くない!
ソールが硬そうでしたが、爪先だけが柔らかく動くようになっており、右ストレートを打っても引っかかりが気にならない。
重量も合格!

あとの評価ポイントは、ソールのグリップ具合や耐久性です。前回のフェノムは、良かったのですが、耐久性の面で問題ありでした。ボクシングシューズと変わらないくらいソールの消耗が激しかったです。3ヶ月くらいで爪先部分がツルツルになる・・・。
その他の部分は、まだまだ大丈夫なので、勿体無い・・・って感じでした。

4ヶ月に一足づつシューズを潰していた私ですが、今回のシューズは、長持ちもしそうです。
今回のアンダーアーマー ハイライト デルタは、ランニングシューズであり、トレーニングシューズではないです。
さてさて、実際に練習で履いたらどうか、非常に楽しみです!!

ついに届いた!ボクシング練習用の新シューズ

先月、Amazon.comに6品を発注し、日曜日、ようやく転送サービスのスピアネットから商品が届きました。

image

楽しみにしていたのがボクシング練習用の新シューズ!



思っていたよりちょっとソールが硬そうですが、今のシューズPhenomより長持ちしそう♪
4月頃のデビューの予定です。

あと、もう一つ楽しみだったのがアンダーアーマーのパーカー。国内で買うと定価12000円だけど、32.4ドルでした♪
サイズもSサイズでジャスト!

今日早速、ボクシングの練習で着てみました。

感想、地獄でした。
コールドギア(防寒)のモデルなので、着ててめちゃ暑い!
サウナスーツ着ているのと変わらないです・・・。
まぁ、体絞るにはええですわぁ。もっと鍛えて痩せろ!ということなんでしょう。
これ着て頑張ります!

ついにコンプレッションの記事が人気記事1位に

ついに・・・
コンプレッションの記事が人気記事1位になってしまいました。

ninki-ranking

まぁ、健康カテゴリーのブログなのでおかしくないんですが、このブログのメインテーマとは、少々離れてしまいます。
それだけ、ニーズがある情報なのでしょう。

現在の最高の組み合わせは、この二品。

    

上着は、安いシャツよりデサントのリラックスFitの方が速乾性も優れているし、何より丈夫です。コスパが高いので、子供達にも着せています。

購入するのは、Amazonが楽ちんですが、ポイントが良い時はYahooで購入するとお得です。
※画像をクリックすると、Amazonでの価格が調べれます。

まぁ、この情報を多くの方に利用してもらえて光栄です。
これからも、もっと利用してもらえればと思います。

次のボクシング練習用シューズ

ついに!
欲しいボクシング練習用シューズが見つかりました!

UA x Muhammad Ali Highlight Delta
image

ハイカットだし、しかも、モハメドアリモデル。
Phenomより30gほど重い程度。合格!加えて、ソールがPhenomより丈夫そう。長持ちするぞ〜!

通常のHighlight Deltaは、渋谷の店舗にも売っていた。
でも、どうしてもモハメドアリモデルが欲しいので、再び個人輸入を決行します!

膝が軋んでもコンプレッションタイツを履いてボクシング&空手

冬は、膝が軋みます。
冬の朝は、古傷の足首も疼きます。

年なんだなぁと思いつつ、コンプレッションタイツを履いてケアしつつ、日々、ボクシングと空手を頑張っています。最近、テーピングソックスというものも入手して活用しています。
本日も、ボクシングで汗を流しました。
流石に42歳、空手→空手→ボクシング→ボクシング→ボクシングと5連チャンだったので、足腰にきています。なわとびのステップで、わかります。

ボクシングジムでも腰が・・・空手でも膝が・・・という声を聞きます。
ジムでは、30代前半の方で腰が痛いと言っているので、ケアが足らんなぁと心の中で思っていたりもします。

やっぱり、スポーツは、元気に続けてなんぼです。
さて、私は、いつまで、この格闘技生活を送り続けれるのでしょうか?
いつまでも続けれるよう、日々、ケアして努力です。

体を守りながらの格闘技生活とコンプレッションスポーツタイツ

ここ最近、コンプレッションタイツの記事がボクシング練習用シューズの記事のアクセスを越そうとしている。
寒くなったからであろうか?
寒くなると、膝など、節々が痛みがちです。
私も、空手→ボクシング→ボクシングと続いているので、今日はかなり違和感があります。

私は、季節を問わず、ここ数年、膝が軋みます。
若いころには、決してなかったこと。年を感じます。
まぁ、42で週5回の格闘技生活、それも、負荷や運動量はかなり大きいとなると、膝も軋むでしょう・・・。

なので、膝もケアするコンプレッションスポーツタイツは、手放せません。夏でも着用。
過去、このような履き比べのコメントをいたしました。
スポーツタイツの履き比べ(CW-X、バイオギア、スキンズ)
そして、今、もう一足、冬のセールの際、タイツを買おうと考えています。もう一足、CW-Xジェネレーターかなぁ・・・。ん~、履く頻度や消耗とは正直なもので、CW-Xジェネレーターが最も履いていて最も消耗しています。
理由を考えると、やっぱり、膝ケアの度合いだと思います。

CW-Xだけは、飛び抜けて膝ケア度合いが良いのです。膝だけだったら、CW-Xの最上位モデルのジェネレーターでなくても、エキスパートでも十分。
今月末、ペタンク富山代表の72歳の父にもCW-Xエキスパート(外での競技なので、前開きタイプ)を支給するつもりです。

タイツは保険のようなものかな?と思いつつ・・・
見えない少しづつのダメージ蓄積低減で、私の格闘技生活寿命も延伸してくれているのだろうと思います。

運動している40代オーバー(できれば30代オーバーから)は、コンプレッションのスポーツタイツを履くべし!
だと思います。
体あってのスポーツです。
最悪、スポーツどころか、将来、寝たきりの原因になりかねないので、体は、労わりましょう。

ちなみに、伝統派空手の世界では、膝を壊す人が多いのに、まだまだコンプレッションスポーツタイツの文化が浸透していません。
ある意味、閉鎖的なのかも。時代も変わっているので、履いた方が良いと思います。私は、シャツ(締め付けなく速乾のデサント:リラックスFit)も着ています。

ついにPhenom(アンダーアーマー)の三足目に

本日のボクシングの練習では、Phenom Eliteモデル(二足目)がポシャり、三足目のPhenomがデビューしました。
モデルは違えど同じPhenomを三足も買うとはアホですわぁ。

Under Armour Phenom Muhammad Ali Cross Training Shoes Sneakers
image

これはモハメドアリモデル。
さすがにボクシングを意識した仕様で、表面が合皮で足首が通常モデルより固定されます。

ただし、若干重く、蒸れる!!

あと、ソールの色によって、このPhenomは、ソールの硬さが違う。
黄色が最も柔らかく、水色は、やや硬め。硬めだと、すり減りも早いような感じがします。

総合的には、通常モデルが一番良いかも。


さて、次の靴で、非常に悩んでます。選択肢は3つ。

1. 通常モデルのPhenomをラストチャンスで買う。
2. 新しいPhenom2にする。ただし、ローカット。
3. Phenom2のミドルカットが出るのを期待して待つ(出ないかもしれない)。

クリスマス商戦まで、もうちょっと迷って決めようと思います。

ボクシング練習用シューズの消耗が激しい!

本日もジムでトレーニングでした。
日に日にシューズが消耗していきます。履き始めて4ヶ月もしないうちに写真の通り・・・。
image
右つま先がツルツル。

一応、次が控えています。同じモデルで三足目のUnder ArmourのPhenom。
image
日本未発売のモハメドアリモデル♪

まぁ、この消耗は、頑張ってる証拠!

ボクシング練習用シューズ談義

今日も、ジムでボクシングの練習でした。
ちょっとの時間ですが、盛り上がったのがボクシング練習用シューズ談義。

やっぱり、しっかり練習するとシューズの消耗は激しく、ボクシングシューズなんて勿体無くて履けないとのこと。
だからと言って、普通のランニングシューズでは、角が引っかかったり、汗で滑る。
みんな、同じことを悩んでいる。

そういった理由で、私のボクシング練習用シューズの記事は、アクセスを集めるのであろう。

今、私が履いているUnder ArmourのPhenomも、なんだかんだで欠点がある。

・ボクシングシューズほどではないが消耗が激しい。4ヶ月くらいでポシャる。
・擦り減ると滑る。

やっぱり、レスリングシューズが無難なのだろうか?
でも、レスリングシューズは硬いよなぁ。
ガラスの足首である私には、絶対に向かんと思う。完璧はないものである。

まぁ、贅沢言っても仕方がない・・・。
Phenomのようにミドルカットで軽くクッション性のあるシューズは未だ見つかっていない。

マウスガード/ピースは高いものを選べ!

完全に趣味の記事。
今、このマウスガードを使用しています。
UNDER ARMOUR アーマーバイトマウスガード

初めて、パフォーマンスアップ効果が期待できるマウスガードでした。アンダーバイトという商品。
最初は半信半疑でしたが、使い始めるともう手放せない。自信を持ってオススメできる。

上歯だけの固定で、下歯がほとんど固定されないので、長時間装着できる。
やっぱり、高いだけのことはある。パフォーマンスアップ感もある。より強く噛みしめることができるから、より力が入る。
私のようなオヤジ格闘家は、この年で歯を折るわけにもいかんし、歯の磨り減りも十分にケアが必要!だから、高くても良いものを選ぼう!

ただし、注意点があります。
それは、歯型を合わせる時。作り慣れてないと失敗する。
高いから、失敗すると痛い・・・。
コツというか・・・舌で上に押しながら、きちんと吸うことが大事。あと、熱すると意外に柔らかいので、噛み過ぎも注意。
私も、もう少し吸っておけば良かったと思ってます。そしたら、さらに装着感が良かったと思います。

高級スポーツタイツの履き比べ(CW-X、バイオギア、スキンズ)

ついに、6着目のスポーツタイツを購入しました!
購入したのは、スキンズのA400です。


Yahoo!ショッピングで税込12293円でした♪

もう42歳の格闘オヤジには、必需品です。最近は、膝が気になります。若い時にはなかったこと。

24時間テレビでも、ランナーたい平さんは、CW-X(ジェネレーター?)を履いてました。やっぱり、タイツで少しでも下半身の負担を減らすべきなんでしょうね。もう、そんな時代。気合ではどうにもならん。

正直、多くの皆さんは、スポーツタイツを選ぶ時、困ってらっしゃると思います。
比較サイトなどは、アフィリエイトばかりで、リアルなものが少ないですからね。どれも良い評価ばかりで、参考にならないです。
なので、私の個人的見解として評価してみました。174cm67.5kgの私が履きているサイズも併記しました。

★ハイエンドクラス 10000円オーバー
CW-X ジェネレーター
M
履き心地: ★★★★☆
動き易さ: ★★★☆☆
膝ケア度: ★★★★☆
骨盤ケア度: ★★★★★
着圧度: ★★★★☆
疲労低減: ★★★★☆
クーリング: ★★☆☆☆
デザイン: ★★★☆☆
丈夫さ: ★★★★☆
色褪せ: ★★☆☆☆
コスパ: ★★★★☆

バイオギア 8000II M
履き心地: ★★★★☆
動き易さ: ★★★★☆
膝ケア度: ★★★☆☆
骨盤ケア度: ★★★★☆
着圧度: ★★★☆☆
疲労低減: ★★★★☆
クーリング: ★★★☆☆
デザイン: ★★★★☆
丈夫さ: ★★★☆☆
色褪せ: ★★★★☆
コスパ: ★★★★☆

スキンズ A400 S
履き心地: ★★★★★
動き易さ: ★★★★★
膝ケア度: ★★★☆☆
骨盤ケア度: ★★★☆☆
着圧度: ★★★☆☆
疲労低減: ★★★★☆
クーリング: ★★★★☆
デザイン: ★★★★☆
丈夫さ: これから評価
色褪せ: これから評価
コスパ: ★★★★☆

☆ミドルクラス M 6000円前後
CW-X エキスパート
M
履き心地: ★★★☆☆
動き易さ: ★★★★☆
膝ケア度: ★★★★☆
骨盤ケア度: ★★★☆☆
着圧度: ★★★☆☆
疲労低減: ★★★☆☆
クーリング: ★★☆☆☆
デザイン: ★☆☆☆☆
丈夫さ: ★★★★☆
色褪せ: ★★☆☆☆
コスパ: ★★★★★

ナイキ コンバット M
履き心地: ★★★☆☆
動き易さ: ★★★★☆
膝ケア度: ★☆☆☆☆
骨盤ケア度: ★★★☆☆
着圧度: ★★★★☆
疲労低減: ★★★☆☆
クーリング: ★★★☆☆
デザイン: ★★★★☆
丈夫さ: ★☆☆☆☆
色褪せ: ★★★☆☆
コスパ: ★★☆☆☆

○1000円台
テスラ
M
履き心地: ★★☆☆☆
動き易さ: ★★★☆☆
膝ケア度: ☆☆☆☆☆
骨盤ケア度: ★☆☆☆☆
着圧度: ★★☆☆☆
疲労低減: ★☆☆☆☆
クーリング: ★★☆☆☆
デザイン: ★☆☆☆☆
丈夫さ: ★★☆☆☆
色褪せ: ★★☆☆☆
コスパ: ★☆☆☆☆

ちなみに、速乾性は、あって当然なので、評価には入れませんでした。どれも、普通にあります。

基本的に、ハイエンドクラス3種の疲労低減効果は、どのタイツにもあるように感じられます。どれも、甲乙つけ難いです。高いだけのことはあります。
まぁ、安かろう悪かろう。テスラは、速乾性はあるけど、効果あるのかな?という感じ。

CW-X ジェネレーターとスキンズ A400の中間がバイオギア(MIZUNO)8000IIという感じです。ケア度で評価するとCW-X ジェネレーターですが、着圧度で好みが分かれるとお思います。CW-X ジェネレーターは膝腰ケア、スキンズ A400とバイオギア 8000IIは筋肉ケアに長けてるのかな?
CW-X ジェネレーターの骨盤周りの尻から腰のケア力は、群を抜いているかな? コンバット程ではないですがが、締め付けが強い分、長時間履くには適してないかも。
履き心地は、スキンズを履いた時、感動を覚えました。長時間でも、履いていれるでしょう。
8000IIは、とにかくバランスが良い。本田選手がイメージキャラクターだけあって、サッカーやラグビーには良いかも。

今回購入したスキンズは、あまりにも履き心地が良いので疲労低減効果などが心配でしたが、予想に反してしっかりこうを実感できました。

CW-Xは、悪くないけど、デザインが地味。
CW-X エキスパートは、主に隠れて見えない空手用に使用してます。特に、スキンズ A400とバイオギア 8000IIは見せたい♪

ナイキのコンバットは、カッコイイんだけど、数回履いて腿の部分が破れました。私のサイズに合ってなかったのかなぁ。私は腿太いし・・・。

最初から失敗したくなかったら、CW-X ジェネレーターが一番無難です。初めてでお試しからなら、6000円台の実売価格であるCW-X エキスパートでしょう。スキンズ A400とバイオギア 8000IIは、2着目以降で試しても良いと思います。

スポーツタイツを購入しようとされている方は、是非、参考にして頂ければと思います。

アマゾン商品で偽物をつかまないコツ

ちょっと一息。
今回は、マニアックな情報提供です。ちょこちょこ米国からスピアネットを利用して個人輸入している私らしい情報発信です。

日本のアマゾンで購入する場合も共通するのですが、特に米国のAmasonから購入する場合、どうしても気になるのは偽物の存在。
ここ最近、米国Amazonでも頻繁に買い物している私ですが、徐々に学び、商品の信頼度の測り方もわかってきました。

まず、Amazonは、仕入れ商品と出店場所貸しの2つのビジネスを同時に行われています。Amazonに出店して定期便のショッピングカートを設置しようと試みた方は、その事実を知ることになります。(今でも変わらないと思うのですが去年の4月時点)この定期便のショッピングカートは、Amazonがメーカーから仕入れている仕入れ商品(ほとんどが物量が多い定番品)にしか利用できないのです。

まぁ、出店場所貸しの販売手数料だけより、在庫リスクを負ってでも安く仕入れて販売すれば儲かりますからね。それも、不良在庫になりにくいリスクの低い商品を選んで。
上手いビジネスです。

これでピンっと方も多いと思います。
当然、Amazonの場合、仕入れ商品は、ほぼ偽物の心配がありません。
仕入れ商品は、メーカー直接もしくは信頼できるルートから購入しているでしょうからね。

そして、大事になってくるのが、仕入れ品かどうかをどうやって知るかです。

サイトでは、基本、日本でも米国でも、以下のようにメーカー名だけが表示されます。

米国:From (メーカー名)
日本:(メーカー名)

この段階では、日本の定期便のショッピングカートを除いて、どこが販売者であるかがわかりません。
欲しい商品をカートに入れ、決裁画面を進んでいくと、最終承認の手前当たりで、ようやく販売者が以下のように表示されます。これは、仕入れ商品の例。

米国:Sold by: Amazon.com LLC
日本:販売: Amazon Japan G.K.

まぁ、大手さんの商品は、かなりの比率で仕入れ品になっています。

米国Amazonだと、Livi'sやWrangler、Leeなどのジーンズメーカーなどは、仕入れ商品になっています。以前にも紹介しましたが、インチがわかれば、安心してお得にジーンズを仕入れることが可能です。また、個人輸入のベースには便利です。

Under Armourのシューズだと、若干安い程度なのですが、日本と米国で種類と色数が全く異なります。Nikeは、ジョーダンモデルの色数が異なり、ものによっては安いです。ちなみに、AmazonよりEastbay(ABCマートの本格派版のようなショップ)の方が欲しいシューズが見つかるでしょう。

また、adidas、PumaやUGGは、価格統制されてて、日本で買った方が良いですね。
American Eagleは、日本の店舗の品揃えが追いついてきました。もう個人輸入する必要がないかもです。
ColombiaやThe North Faceは、写真の色合いが実物と異なることもあるので、あまりオススメしません。

是非、この情報を活用して、みなさんも、個人輸入通販にチャレンジしてみてください!
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

機能性表示食品
>> 届出情報検索
消費者庁のページへ

調査を行うには非常に便利です。


日本抗加齢医学会が監修した書籍です。必ずしも受理されている訳ではないですが、機能性表示の可能性ある素材がデータと共に紹介されています。
にほんブログ村 通販ブログへ

プロフィール
記事検索
著書
レスベラトロールの書籍
順天堂大学の吉田先生と書かせていただいた書籍です。赤ワインのアンチエイジング成分について、一般の方でもわかりやすく書かれています。赤ワインを使った料理レシピが紹介されていたり、普通に読んで楽しい内容になっています。書籍の帯は、たかの友梨さんです。


弊社顧問 吉田先生ブログ
厳選おすすめ書籍

業界人ならびに健康食品関係の企業は携帯必須。東京都のマニュアル最新版。今回は、若干厚い・・・。


神田昌典さんの本で一番好きな一冊。分厚いけど、あっという間に読めちゃう一冊。Kindle版もあり。


記事でも紹介しましたが、広告に関わる方だけでなく商品開発の担当者にも読んでいただきたい一冊。


表現を変えるだけで、レスポンスが変わります。健康食品通販では、広告費用対効果が変わってきます。
  • ライブドアブログ