支持し続けられる健康食品を目指して!栗山雄司 博士コンサル

長く生き残る商品を生み出すことにひたすら情熱を傾ける博士コンサルトのブログ。販売重視の健康食品OEM製造や原料供給を行っております。レスベラトロール、ジオスゲニン、プラセンタ、アミノ酸、プロテオグリカン&非変性Ⅱ型コラーゲンの商品開発が得意。市場動向や注目原料などを紹介。騙されない健康食品の選び方や格闘オヤジ日記、新宿ランチ紹介も。

マーケット情報や学術情報を集約しながら、会社のフォーミュレーター&博士コンサルとして、勝ち残る商品を生み出すことに情熱を傾けています!商品開発から、お客様の成功を導きます!
持論:販売の成功は商品開発の段階で8割決まる!です。
初めての方へも丁寧かつ細やかなサポートが我社の自慢です!弊社の8割以上のお客様は、 弊社独自の育成メソッドで健康食品の商品化未経験からスタートされています。同時に、クロスセルやアップセル向けと、販売戦略に一歩踏み込んだ提案も行っております。通販に限らず医療機関向けの商品開発も多くの実績があり得意です。

<人気のおすすめ記事>
成熟した健康食品市場で勝つために最も大切なこと
成熟期における適正原価率の変化と設定基準
失敗する商品開発        騙されない健康食品選び方シリーズ

具体的なご相談は >> http://www.a2-pro.com/ の問い合わせから

格言

私の教育論と格闘技生活

本日も、ジムでヘロヘロになるまで鍛えてきました。
トコトン追い込んでくれるトレーナーがミット持って相手してくれるので、非常にありがたいです。
なかなか、自分一人では、あそこまで追い込めません。

最後に、ガバッとサプリを飲んで、青梅ライナーに飛び込みました。

image

帰ったら、一人で空手の稽古です。空手は空手で、体の使い方も違います。投げると締める、蹴りの有無だけでなく、違うんですよねぇ、これが・・・。

さてさて、タイトルについてですが、まず、私がここまで頑張る理由

それは、何と言っても子供への教育のためです。
自分が格闘技が好きなだけでは、ここまで頑張れません。
空手でも、こんな高い目標を持ち続けれません。

私が親として、何を子供達に与えることができるのだろう?と考えた際、以下のようなことが頭に浮かびました。

・最低限の生活
・勉強できる環境
・進学先を選択できる経済力
・生きていくための常識

普通、親として当然のことだと思います。

でも、子供は、いずれ巣立ちます。親離れしてもらわないと困ります。
私は、子供が巣立った時、自分で自分を成長させて良い人生を送ってもらうには、どんな力が子供に求められるのだろう?と考えました。

まぁ、方法論は今でも試行錯誤中なのですが、答えは、強く生き抜く力だと考えています。
お金より教育、学校教育以外の教育の方がもっと大切だと思います。

でも、獏前的に、そんなことを言っても、いきなり養えません。段階的に、力を養っていく必要があると思います。
過去、貧乏でも楽しく、勉強以外に得られるものもたくさんあった私の大学時代のような時代ではなくなっておりますので、一緒に頑張る何かを通じて、感じ勝手に学んでもらえるのが一番の教育なのかな?と考えています。
そして、今、子供達との空手という共通の趣味を活用して、以下のようなステップで、自分なりの教育を行っていければと考え、コツコツ実行しています。

1.物事に何でも興味を持ち、頑張ってみる。
2.コツコツ努力する。
3.目標に向かって、トコトン努力する。超集中力。
4.単に努力するだけでなく、目標を達成するための効率的な方法を試行錯誤する。攻略力。
5.自分を追い込んで、活路を見出す力を養う。限界力。
6.新たな目標を常に定め続け、諦めないで頑張り続ける。継続力。


現在、3に差しかかったところかな?
そういったことを教えようとしても、親が見本にならないと、説得力もなく、逆効果だと思います。
子供に頑張らせるのであれば、自分も頑張らなければならん。子供だけ頑張らせるんだったら、親のエゴでしかなくなる。(今、ドラマの下剋上受験が同じようなことを言っている。)
なので、私も、頑張り続け、親の背中で教えようと試みています。
それは、格闘技だけでなく、仕事でも!
まぁ、それを子供達は理解してくれているかわかりませんが、私が正しかったか間違っていたかも含め、結果は、子供達が示してくれるしかないです。
私の独りよがりで、無駄な努力かもしれませんが、今は、トコトン努力するだけです!

大切にしている言葉

私が大切にしている言葉です。

『自己を虚しゅうして人を容れ、人を恨まず慢心せず、常に内観的修養に努めよ』


この言葉は、大学時代に勤しんだ空手道の道場君の一節です。
ここ最近、とても良い教えだと痛感しております。
恨みは何も生み出しません。
慢心は成長を止めてしまいます。
争いは必ず自分に返ってきます。
この教えの通り、常に自分自身の内面の成長を心がけるべきです。

生きていると、嫌なこともあります。
今年6月は、母の危篤にもかかわらず、赴くことを制限をされたりもしました。
何かある毎に、この言葉を思い出し、自分に言い聞かせるようにしております。

定期的に運動していますが、体も鈍り、空手の技術は落ちています。でも、空手の精神(スピリッツ)だけは失わないようにしております。
これからも、この言葉を大切にしていきたいと思います。

お客様からの格言110812

今日、非常に良いことをお客様から聞きました。

「ビジネスは、信頼し合うことが重要。
人を信頼できない人は、信頼もされないため、ビジネスは上手くいかない。」

振り返ってみると、確かにそうです。
いろいろな人と仕事しましたが、ん~、みごとに。

この言葉を聞き、信頼されようとする気持ちや努力も重要と思いました。
特に、コンサル業を行っていると、信頼という言葉に尽きます。

コンサルという仕事の本質、自分の収益よりコンサル先の収益を優先しなければなりません。
一方、コンサルは、自分の収益のために誘導することもできます。
そうなってくると、本当に「信頼関係」というものが重要になってきます。

コンサルを行うのは簡単。
でも、長くコンサルのお仕事をいただき続けるのは大変。
マーケティングコンサルは、過去実績より、継続案件の数と継続期間の方が重要だと思います。

コンサルという仕事、常に人を見られます。
正直、いつも、かなりプレッシャー♪
コンサル先に満足してもらわなきゃという気持ちに押しつぶされそうになる自分もいます。
今日のお客様からの言葉で改めて、お客様からさらに信頼を得るため、もっともっと自分を磨かねばと痛切に思った一瞬でした。
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

機能性表示食品
>> 届出情報検索
消費者庁のページへ

調査を行うには非常に便利です。


日本抗加齢医学会が監修した書籍です。必ずしも受理されている訳ではないですが、機能性表示の可能性ある素材がデータと共に紹介されています。
にほんブログ村 通販ブログへ

プロフィール
記事検索
著書
レスベラトロールの書籍
順天堂大学の吉田先生と書かせていただいた書籍です。赤ワインのアンチエイジング成分について、一般の方でもわかりやすく書かれています。赤ワインを使った料理レシピが紹介されていたり、普通に読んで楽しい内容になっています。書籍の帯は、たかの友梨さんです。


弊社顧問 吉田先生ブログ
厳選おすすめ書籍

業界人ならびに健康食品関係の企業は携帯必須。東京都のマニュアル最新版。今回は、若干厚い・・・。


神田昌典さんの本で一番好きな一冊。分厚いけど、あっという間に読めちゃう一冊。Kindle版もあり。


記事でも紹介しましたが、広告に関わる方だけでなく商品開発の担当者にも読んでいただきたい一冊。


いつになっても古びない通販のマニュアル本。通販始めるなら、まず読んでもらいたい。


表現を変えるだけで、レスポンスが変わります。健康食品通販では、広告費用対効果が変わってきます。
  • ライブドアブログ