木曜日・金曜日・土曜日の午前は、弊社サイトの調整にかなりの時間を割いていました。土曜日のSEO関連の調整で、ある程度の作業は完了しました。弊社のようにWebからの集客比率が高い会社の場合、優先して行わなければならない仕事です。

Webは24時間働き続ける営業マン
Webは誰でも気軽に情報を得れる媒体


したがって、手を打つのが遅れれば遅れるほど機会損失になります。
弊社のような原料事業の場合、すぐに結果として見えてこないのですが、遅れれば目に見えない機会損失も生じてきます。じわりじわりという衰退という形で。

だから、優先順位は常に高く位置付ける必要があります。
当然、スピードが命になります。
そういった理由もあり、弊社は、WordPressベースで迅速に修正・変更・追加が可能な体制を築いています。

さらに、みんな同じことを意識して行動しているため、インターネット関係のビジネスは、ライフサイクルが短いです。早くやったもん勝ち。
二番手より一番手の方が儲かります。儲かる情報が表面化している段階では、もう遅いです。
だから、とにかくスピードが求められます。

ついていけないと、あっという間に取り残される世界です。
ずっと追っかけっこなので、チャンスがある反面、競争が永遠と続く大変な世界だったりします。

まぁ、健康食品の製造関係の業界は、まだまだ遅れているので、それほど意識が高くないですが・・・。
実は、健康食品の販売においても、インターネット系(;EC)の商品はライフサイクルが短いです。加えて、リピート性も低い。
お陰で、EC以外にも本影響が波及し、盛者必衰というものが市場で強くなってきています。

また、中国のビジネスも、実は、インターネット中心で発展してきたのでライフサイクルが短いです。
まぁ、中国ビジネスは特別で、国の政策や方針が変わることにより急に儲からなくなることも多々あり、隙間を狙い国とイタチの追いかけっこを行うビジネス文化があるので仕方ないのですが・・・。

こういったインターネットや中国ビジネスでは、情報を誘導ならびにマネージメントを行っていくことが重要となってきます。
次に、私が求められているもの。
難しいなぁと思う、今日この頃です。
まぁ、やれることをコツコツやっていくしかないなぁと思っております。