ここ最近、いろいろなスポーツウェアを試して紹介しています。

やっぱり日本ブランドは良い!

例えば、コンプレッションタイツは、CW-X(ワコール)のジェネレーターを紹介すると、大概の人は満足します。
私自身も、次に一着買う時も、ジェネレーターを選ぶでしょう。
機能性に限らず、持ちも良いです。



ナイキプロのコンプレッションなんて、6回くらいで破れてしまいました。

まぁ、ミズノのバイオギア8000Ⅱも良いのですが、私には向いていない。走る系のスポーツには良いと思います。
その他に、上着だと、デサントのリラックスフィットなどもコスパが高い。
やっぱり、日本ブランドは良い。

アンダーアーマー・スキンズは、良いけど高い。
アディダス・プーマは、あえて選ばない。過度に機能性や耐久性を求めてはいけないと思う。リーボックも似たようなものだが、多少高い分の違いはあります。実際、長持ちしています。

ちなみに、アンダーアーマーは、日本で購入せずに、アメリカで購入すれば、悪くない。
アメリカの方が2~3割安く、このコスパ&カラーバリエーションであれば、アンダーアーマーがアディダスを超えた理由も納得できる。
だから、私は、個人輸入する。

この後、オリンピックで日本ブランドも必死に頑張っていくと思いますが、頑張ってもらいたい!
応援しています。