この健康食品業界、初心者から始める方も多いけど、なかなかOEM製造の行い方を教えてくれる人がおらず、ほとんどの方が苦労されながら手探りで納品までこぎつける。もちろん、マニュアル的なものなんかない。

比較的、弊社のサイトは、フローがしっかりしていて、他社より詳しく説明されていると思いますが、あまりに漠然とし過ぎているので、理解できない人もいらっしゃいます。

中には、私のブログを見て、フローなどを見ないで電話して来る方もいらっしゃいます。特に、海外の方。
まぁ、うちはインタビューがマニュアル化されているので、作りたい商品を作ることができるのですが、結構、やり取りに時間がかかります。非常に非効率。

ちなみに、OEM製造を担当する営業マンの経験が浅ければ、さらに時間がかかり、不効率になります。やっぱり、経験が豊富なほど、的確かつ効率的に案件や業務を進めてくれます。
サービスの平均化という点においても、マニュアル的なものはあった方が良いです。

そこで、まず最初のカスタマーサービスの一環ならびに弊社の業務効率化のため、初心者でもわかる健康食品OEM製造マニュアルを作っていこうと思いました。
以下のようなフローで、ポイントポイントを押さえながら、実務的な内容を紹介していこうと思います。

1. そもそも、OEM製造って何? メリットとデメリット
2. まずは作りたい商品の情報をまとめよう!(どこにどうやってどんな商品を売るのか?)
 どんな剤形があるの? どんな包装形態があるの?
 最小ロットって何?どうやって最小ロットは決まるの?
 競合商品の情報を得よう!そして、再考する。
 ニーズが高いクリエイティブNG表現例
3. 的確に伝えれる商品設計の依頼方法(依頼に必要な情報提示)
 無駄に高くならない商品設計と原料の梱包形態
4. 試作はなぜ行うの? 栄養成分分析・加速試験って何?
5. 見積書の見方について ランニングとイニシャル
 どの生産ロットでマーケティングプランを練る?
 他社の原価率は?適正原価率はどれくらい?
6. 発注して製造へ 納品までに行わなければならないこと
 納期を縮めるためのテクニック
 販売量(包材発注量)や商品設計に適した包装仕様
 パッケージ制作 食品表示法って何?
 もう使えなくなる製造所固有記号って何?
★デザイン・販売前に必ず目を通していただきたいページ
違反事例(東京都福祉保健局)

まぁ、全部を書き終えるのに、随分、時間がかかると思いますが、頑張ろうと思います。