支持し続けられる健康食品を目指して!栗山雄司 博士コンサル

長く生き残る商品を生み出すことにひたすら情熱を傾ける博士コンサルトのブログ。販売重視の健康食品OEM製造や原料供給を行っております。レスベラトロール、ジオスゲニン、プラセンタ、アミノ酸、プロテオグリカン&非変性Ⅱ型コラーゲンの商品開発が得意分野です。市場動向や注目原料などを紹介。健康メディア用コンテンツ提供、騙されない健康食品の選び方や格闘オヤジ日記、新宿ランチ紹介も。

業界の方にこっそり読み続けてもらえるブログであることを目指しています!

マーケット情報や学術情報を集約しながら、会社のフォーミュレーター&博士コンサルとして、勝ち残る商品を生み出すことに情熱を傾けています!商品開発から、お客様の成功を導きます!
持論:販売の成功は商品開発の段階で8割決まる!です。
初めての方へも丁寧かつ細やかなサポートが我社の自慢です!弊社の8割以上のお客様は、 弊社独自の育成メソッドで健康食品の商品化未経験からスタートされています。同時に、クロスセルやアップセル向けと、販売戦略に一歩踏み込んだ提案も行っております。通販に限らず医療機関向けの商品開発も多くの実績があり得意です。

<人気のおすすめ記事>
成熟した健康食品市場で勝つために最も大切なこと
成熟期における適正原価率の変化と設定基準
失敗する商品開発        騙されない健康食品選び方シリーズ

具体的なご相談は >> https://a2-pro.com/ の問い合わせから

セグメントできる集客の必要性

勉強会や海外出張が続いていて、なかなかブログ更新できませんでした。
申し訳ないです。
ようやく、久しぶりの更新!

集客の仕事をしていて最近思うことがあります。

「集客を行うのであれば、きちんと顧客をセグメントできる集客媒体でなければならない!」
「集めるだけ無意味な顧客リストの獲得は、媒体側の言い訳材料にもなりうり、最小限に留めなければならない。」

集客媒体の中には、リアルな商品購入希望者以外のお客まで集めてしまう集客媒体が多数存在します。
例えば、どんなお客まで集めてしまうのでしょう?

・サンプルだけがほしい。
・商品を購入するとポイントがもらえる。そのポイントがほしい。
・初回の安い価格でだけほしい。  など

リピート商材の販売だったり、店舗ビジネスであれば、集客後、リピートのためのCRM施策などにコストがかかります。
リピート見込みが極めて低いお客にもコストを要してしまいます。無駄なコストです。
そのようなお客の割合が多すぎると、大きな痛手となりうります。
なので、媒体評価は、単に費用対効果だけでなく、リピート率にも重点を置かなければなりません。すなわち、どれだけリアルなお客を集めれるかという部分が大切にしなければならないのです。

今後の通販において、集客のポイントは、如何に見込み客だけをセグメントして集め、CRMを手厚くするかです。
クリエイティブ作りや媒体選定などで、今後ますます、いろいろな試行錯誤が必要そうです。
四苦八苦、がんばってみます!

通販事業収支の変化とM&Aラッシュ→通販会社の統廃合?

ここ最近、通販会社のM&Aの話が急に増えつつあります。
通販会社がほしい会社も多く、売りに出ている通販会社(化粧品や健康食品)も増えているので、ここ2年くらいは、通販会社のM&Aラッシュが始まるのではないかと考えています。

今までは、化粧品や健康食品の通販会社がほしい会社ばかりで、売りに出ている会社が非常に少ないのが現状でした。
売りに出ていたとしても、何らかの問題がある会社が多かったのは、私の印象です。

しかし、ここに来て売り出す通販会社が増えている理由は、明らかに「売上や収益性の陰り」だと思います。

通販事業の収益性は、

集客時売上額×利益率-集客コスト ・・・集客時収益(マイナス)
 +Σ集客数×リピート(率×数)×利益率 ・・・リピート収益(プラス)

で示されます。

今のように広告の費用対効果が悪くなると、集客時のマイナスが大きくなり、リピート収益(プラス)での取り返しに時間がかかります。
特に、コールセンターやCRMの施策が弱い会社ほど収益性が悪化します。
あと、パワーセルするまとめ売りの通販会社も収益性が悪化していると思います。

実際、今、この入りと出のバランスが崩れ始めているのだと、私は考えています。
この変化は、通販の細かい数字に表れていると思います。
頭の良い経営者なら、売り時と判断する可能性が高いです。

そのことは、広告出稿数にも表れ、中小の広告代理店の経営が苦しくなり、倒産し始めているのも物語っていると思います。

こうなってくると、どちらかと言えば、(紙媒体やテレビ媒体による)新規集客重視で、コールセンターやCRMの施策が弱い会社から売りに出される可能性が強いと考えております。
なので、本当にM&Aラッシュも起こりえます。

そうすると、悪いことばかりではなく、反対に、コールセンターやCRMの施策が強い会社や資本力のある会社は、チャンスが巡ってきます。
安く価値のある会社を購入できれば、躍進につなげることができます。
会社の統廃合が起こり、今まで存在しなかった4000億オーバーの通販会社グループも出てくる可能性もあります。
それは、もしかすると、日本の資本ではないかもしれません。海外ファンドかもしれません。

むしろ、後発で通販事業をはじめ、集客の費用対効果の悪さに悩んでいる会社さんであれば、M&Aの方が効率が良いので、資金があれば、無駄に集客コストをかけるよりM&Aを行った方が賢いと思います。

これが、私が予測する近い未来の通販業界の姿です。
ここ数年、まさに変化の時だと思います。

私は、この渦に巻き込まれないよう、新しいビジネスモデルを作っていければと画策しております。
二番煎じの戦略では、なかなか勝てなくなっているので、新しいものを創造していかなければならないですね。
がんばります!

弾丸帰省:同窓会などなど

土曜日の昼に車で自宅を出発し、うまく渋滞を避けながら富山の実家に帰省していました。
目的は、母の見舞い、祖母の見舞い、中学校の同窓会などなどでした。

帰りは、もろ渋滞に巻き込まれ、嵐山小川ICから下道に切り替え、22:30ようやく帰宅です。

考え深い数日でした・・・。

高校を卒業して、大学入学を機に、富山から上京・・・
いつの間にか東京での生活の方が長くなりました。

空手漬けだった日々を送っていたと思ったら、大学院に進学し、
博士号を取っても、研究職ではなく営業職、
挙句の果てに、独立・・・
破天荒な人生です。

そして、立ち止まることを嫌い常に走り続け、その時その時を何とか生き抜くことに追われ、心に余裕のない日々が続いていました。
さて、自分は、何に追われているのでしょう?
妥協することのない自分自身に追われていたのかもしれません。

同窓会では、いろいろな同級生の生き方が見えました。
みんな、それぞれの悩みはあると思うけど、元気そうで、本当に良かったです。
十人十色で、人の幸せってあるんだろうなあと思いました。
一方、自分は、こんなに無理しながら、何を求めているのだろう?と思いました。

でも、1つ、救われた幼馴染の一言があり、今回の帰省で、最も大きな収穫でした。
Facebookでつながり、私の頑張る姿が励みになる、と言われたことです。
とてもうれしい一言でした。
常に応援されているっていう感じで、がんばらなきゃと奮い立たされました!
そういった応援してくれる人が多ければ多いほど、人って頑張れるんだろうなあと思いました。
自分の頑張りを楽しみにしながら応援してくえる友達に大感謝です!!

また、片道約6時間の道のりですから、いろいろなことが考えることができました。
人事を中心に会社の経営のこと、クライアントの商品戦略のこと、明日からの仕事のこと、などなど。
とても有意義な時でした。

さあ、明日から仕事開始!
気持ちの充電完了!
気持ちを切り替え、全力でがんばろう!
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

機能性表示食品
>> 届出情報検索
消費者庁のページへ

調査を行うには非常に便利です。


日本抗加齢医学会が監修した書籍です。必ずしも受理されている訳ではないですが、機能性表示の可能性ある素材がデータと共に紹介されています。
Instagram
記事検索
にほんブログ村 通販ブログへ

プロフィール
著書
ヘルシー&ビューティー4
ヘルシー&ビューティー vol.4でプロテオグリカンの記事を書かせていただきました。

レスベラトロールの書籍
順天堂大学の吉田先生と書かせていただいた書籍です。赤ワインのアンチエイジング成分について、一般の方でもわかりやすく書かれています。赤ワインを使った料理レシピが紹介されていたり、普通に読んで楽しい内容になっています。書籍の帯は、たかの友梨さんです。


弊社顧問 吉田先生ブログ
厳選おすすめ書籍

業界人ならびに健康食品関係の企業は携帯必須。東京都のマニュアル最新版。今回は、若干厚い・・・。


神田昌典さんの本で一番好きな一冊。分厚いけど、あっという間に読めちゃう一冊。Kindle版もあり。


記事でも紹介しましたが、広告に関わる方だけでなく商品開発の担当者にも読んでいただきたい一冊。


いつになっても古びない通販のマニュアル本。通販始めるなら、まず読んでもらいたい。


表現を変えるだけで、レスポンスが変わります。健康食品通販では、広告費用対効果が変わってきます。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ