支持し続けられる健康食品を目指して!栗山雄司 博士コンサル

長く生き残る商品を生み出すことにひたすら情熱を傾ける博士コンサルトのブログ。販売重視の健康食品OEM製造や原料供給を行っております。レスベラトロール、ジオスゲニン、プラセンタ、アミノ酸、プロテオグリカン&非変性Ⅱ型コラーゲンの商品開発が得意。市場動向や注目原料などを紹介。騙されない健康食品の選び方や格闘オヤジ日記、新宿ランチ紹介も。

マーケット情報や学術情報を集約しながら、会社のフォーミュレーター&博士コンサルとして、勝ち残る商品を生み出すことに情熱を傾けています!商品開発から、お客様の成功を導きます!
持論:販売の成功は商品開発の段階で8割決まる!です。
初めての方へも丁寧かつ細やかなサポートが我社の自慢です!弊社の8割以上のお客様は、 弊社独自の育成メソッドで健康食品の商品化未経験からスタートされています。同時に、クロスセルやアップセル向けと、販売戦略に一歩踏み込んだ提案も行っております。通販に限らず医療機関向けの商品開発も多くの実績があり得意です。

<人気のおすすめ記事>
成熟した健康食品市場で勝つために最も大切なこと
成熟期における適正原価率の変化と設定基準
失敗する商品開発        騙されない健康食品選び方シリーズ

具体的なご相談は >> http://www.a2-pro.com/ の問い合わせから

コンプレッションタイツも利用しながら徹底的な足腰強化

ここ最近、私の周りの空手家は、腰や膝を傷める人が多いです。
年齢的なものもありますが、普段からのケアが足りないケースも少なくないのでしょう?
過去、このような記事を書きましたが、30歳を超えたら、コンプレッションタイツを利用した方が良いです。最近人気の暗闇ボクシングでも、一気にたくさん打つと膝に負担がかかるので、利用した方が良いでしょう。格闘技をなめちゃぁあかん!

ボクサーや空手家はコンプレッションタイツで膝腰ケアを!

このコンプレッションタイツは、履くとわかるのではなく、普段履いていて履かないとわかるという体感をします。
履かないと、足をツルことも増えますし、次の日の膝の違和感も異なってきます。やっぱり、効果あるんだなぁと思います。
CW-Xのジェネレターが一番良いのですが、入門編は膝ケアがあるエキスパートです。

また、やっぱり、普段からの足腰の強化は、辛くても手を抜いてはいけません。
腰を傷める人は、まず、走り込むことです。野球の投手が走り込む理由も、ここにあります。そして、腹筋背筋をしっかり鍛えること。
私は、腹筋背筋は、ジム練習日だと足上げ腹筋を中心に100~200回くらい行っています。そして、元ラガーマンだけあって、走るのは得意です。学生時代は、寮の運動会などでも走る系の部活の後輩達に負けたことがなかったです。
だから私は、腰を痛めたことがないです。

まぁ、なんだかんだ言って、しっかりと腰を落として移動稽古を行うに尽きるでしょう。

あと、私のようにトレーニング頻度が多かったり、トレーニング強度が強い方は、老若男女問わず、アミノ酸によるケアも大事になってくるなぁと、自分で大量のアミノ酸サプリを飲んでいて思います。次の日の疲れ方に差が出てきます。
特に、40歳オーバーになって来ると・・・。

じじぃ空手家、膝腰をケアしながら、これからも頑張ります!

このブログ経由で購入されている商品:1位と2位

このブログは、消費動向や読者ニーズを知るため、Amazonアソシエイツを利用しています。以前は、そこで得られる報酬を本ブログの優良プランの費用に当てていました。

年間を通して、本ブログを通して購入されているのは、この書籍。

1位 健康食品取扱マニュアル 第7版


健康食品業界の人は、(会社にでも)一冊は持っていた方が良いマニュアルです。商品を作ろうとされている方も持っていてほしいが、そこまでは要求しません。

次は、この商品。他のタイツも買われているが、これが一番多い。

2位 CW-X コンプレッションタイツ

ジェネレーターのロングが購入されている。

まぁ、コンプレッションの記事は、不動の人気記事の一つ。この商品は、自信を持ってオススメできる一品。
最近、購入されることが多くなったのは、おそらく、Yahooや楽天との価格差がなくなってきたためだと考えています。

靴は、意外に売れん。
おそらく、実際に履いてみてからという方が多いからでしょう。
私がアンダーアーマーのシューズばかり個人輸入するのは、サイズ感がわかっているから。

ちなみに、オススメ書籍は、近日中も1冊増やす予定です。
さて、どんな反応が出るでしょうか・・・。楽しみです。
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

機能性表示食品
>> 届出情報検索
消費者庁のページへ

調査を行うには非常に便利です。


日本抗加齢医学会が監修した書籍です。必ずしも受理されている訳ではないですが、機能性表示の可能性ある素材がデータと共に紹介されています。
にほんブログ村 通販ブログへ

プロフィール
記事検索
著書
レスベラトロールの書籍
順天堂大学の吉田先生と書かせていただいた書籍です。赤ワインのアンチエイジング成分について、一般の方でもわかりやすく書かれています。赤ワインを使った料理レシピが紹介されていたり、普通に読んで楽しい内容になっています。書籍の帯は、たかの友梨さんです。


弊社顧問 吉田先生ブログ
厳選おすすめ書籍

業界人ならびに健康食品関係の企業は携帯必須。東京都のマニュアル最新版。今回は、若干厚い・・・。


神田昌典さんの本で一番好きな一冊。分厚いけど、あっという間に読めちゃう一冊。Kindle版もあり。


記事でも紹介しましたが、広告に関わる方だけでなく商品開発の担当者にも読んでいただきたい一冊。


表現を変えるだけで、レスポンスが変わります。健康食品通販では、広告費用対効果が変わってきます。
  • ライブドアブログ